生花祭壇講習のコンセプト

コンセプト

フューネラルフラワー シェリールでは「わかるより出来る」というコンセプトのもと、「基礎を構築する」ことをセンターピンに据えて生花祭壇講習を行っています。

センターピンへの意識は超重要です!

生花祭壇の技術力を高めるなら、最大限の波及効果が期待できる「センターピン狙い」でがんばっていきましょう。

黒屋
↑これが僕の考える「努力の正しい方向性」です。

生花祭壇の技術力を高めるうえで、狙うべきセンターピンは「基礎の構築」。基礎が強固に構築されるほど、デザインへの波及効果は大きくなります。

逆に言うと、デザインから入っても生花祭壇の技術力は高まりません。

ここからは技術力の基礎とは何かを定義して、受講した後にお願いしたい「たった1つのこと」をお伝えします。

技術力の基礎は「見る力」と「細かく動かす力」

生花祭壇の技術力の基礎は「見る力」と「細かく動かす力」

フューネラルフラワー シェリールの生花祭壇講習では、技術力を「見る力」と「細かく動かす力」に分け、2つをあわせて技術力の基礎だと定義しています。

技術力の基礎

  • 見る力
  • 細かく動かす力

トップページでお伝えした「当たり前」の水準を高めることが樹木の「根」だとすると、技術力の基礎を構築することが樹木の「幹」に相当します。(ちなみにデザインは枝葉です)

当たり前の水準を高めることと並行して、技術力の基礎となる2つの能力を高めれば技術力は確実に高まります。

もしテクニカルなことがわからなくても、「当たり前の水準を高める」+「技術力の基礎を高める」で出来るようになるので安心してください。

受講した後にお願いしたい!たった1つのこと

生花祭壇講習を受講したあとにお願いしたい!たった1つのこと

生花祭壇講習では技術力アップにつながることを出来るだけわかりやすくお伝えしますが、わかりやすさには代償があります。

わかりやすさの代償

わかると安心してしまい手を止めてしまうリスクがある

黒屋
わかると出来るは別物です。

わからない状態が改善されると安心感が得られます。でも大切なのはわかるから出来るへのプロセスを積み重ねていくこと。

知識だけ詰め込むのは、筋トレせずにプロテインだけ飲むようなもの。

テクニカルなことがわかっても手を止めないようにしてください。

黒屋
これが僕からのお願いです。

「わかる」は「出来る」への架け橋に過ぎません。

橋を架けるのは僕の役割ですが、その架け橋を歩んでいくのあなたです。

葬儀花を専門にやっていない生花店の方でも、正しい方向性で努力を積み重ねれば「プロの技術力」はマスターできます。

そのためのサポートは惜しみません。

>>生花祭壇講習の詳細へ

Copyright© フューネラルフラワー シェリール , 2020 All Rights Reserved.